映像・音楽・写真

About

初めまして!

こんにちは!私は大阪府在住の脚本・演出家です。簡単に言えば「監督」という職業です。大学を中退してケーブルテレビの会社で働き出したのを皮切りに、映像制作会社で社員ディレクターとして経験を積み、その後フリーランスに。独立後すでに25年以上が経ちました。

その間、世の中は大きく変わりました。

制作会社に入社した1989年は、バブル経済が崩壊した直後。年号が平成に変わり、消費税がスタートし、海の向こうでは、ベルリンの壁が崩壊し、様々なそれまでの古い常識が次々と壊れていきました。

翌々年には湾岸戦争開戦をスタジオのテレビでスタッフみんなで食い入るように見つめました。

1995年の阪神大震災では、機材や荷物の散乱した編集室で編集。その後に起こった地下鉄サリン事件はMAルームでワイドショーに釘付けになりました。

コンピュータの2000年問題、リーマンショックに、東日本大震災、そして昨今のコロナ禍。

想像もつかなかったことが次々起こる一方、日常生活ではデジタル革命が、私達のライフスタイルを大きく変えました。

脚本を書く道具も、鉛筆と原稿用紙から、ワープロ専用機、そしてコンピュータのソフトへ。手持ちの通信機器も、ポケベルから携帯電話、スマホへと変わってゆきました。

 

映像業界も大きく変わりました。

初期のベーカムや1インチ、4/3インチなどのアナログテープ編集は、D1、D2に代表されるデジタル編集に置き換えられ、2000年代以降は急速にノンリニア編集にその座を奪われ、今は、誰もが自分のパソコンでかんたんにハイクオリティな編集ができる時代になりました。昔、1億円以上かかっていた編集設備が、今は数十万で手に入るのです。

 

なので、今、日本を始め世界中には、ディレクターや編集者など、映像制作をする人間は星の数ほどいます。

みんな仲間であり、ライバルです。

その中で。

私にしか出来ない視点で脚本を書き、演出し、映像を創る。

星屑に埋もれず、視聴者を惹き付け、感動を与える独創的な煌めきを目指します。

 

お仕事(脚本・演出)の一例

【VP / 商品プロモーション / 法人プロモーション主なクライアント様(敬称略) 】

三洋電機・コクヨ・ワコール・松下電工・松下電器産業・三菱電機・東芝・パナホーム・NTTドコモ関西・NTT西日本・ダスキン・大阪ガス・関西電力・旭硝子・エース・ジョンソン&ジョンソン・日本イーライリリー・シスメックス・住友化学・エクセディ・立命館大学・帝塚山学園高校etc.

【大型展示映像】

★北陸電力アリス館 映像演出

★大阪市なにわの海の時空館 明治〜現代ゾーン映像演出

★兵庫県立歴史博物館VRシアター「人とくらしと姫路城」

★京都龍谷ミュージアム4Kシアター「伝えゆくもの」

★大阪津波高潮ステーションダイナキューブシアター「その時あなたは?」

★大阪企業家ミュージアムアニメシリーズ「松下幸之助伝」「安藤百福伝」「企業家とは?」

★田辺三菱製薬企業ミュージアム 歴史紹介映像

★国宝姫路城AR映像コンテンツ

脚本・演出 キノシタシンゴ

映像・写真・音楽などCreative系ならなんでもお仕事お待ちしてます。

企画だけ、シナリオだけ、演出だけ、撮影だけ、編集だけ、演奏だけなど何でもOK。コンサルやレクチャーもお引き受けします!

予算ゼロ〜○億円まで、委細面談。

美人は2割引き、小学生以下は3割引き!

一緒に楽しいもの、新しいものを創っていきましょう!

 

注)スパムが酷いので、コンタクトページにパスワードを掛けています。ローマ字で「シンゴ」その後に数字の「45」を入れると解除できます。